整形による改善法|にきび跡はレーザーで消す時代|君も美肌に

にきび跡はレーザーで消す時代|君も美肌に

女の人

整形による改善法

頬を触る女性

しわがコンプレックスになっている人は多く、加齢じわ・表情じわ・ほうれい線など、いろいろなタイプがあります。しみやそばかすはメイクで隠したり誤魔化せたりしますが、しわを隠すのはなかなか難しいものです。本気でしわに悩んでいる人が行なっている改善方法といえば、美容整形クリニックで行われるしわ治療です。最近では手軽にできるプチ整形法があって、美容整形の中では比較的低価格なうえに、副作用がほとんどない安全な施術が増えています。また、短時間で終わるという利点があるので忙しい人にも安心で、ダウンタイムが短いことから仕事を休む必要もないのです。美容整形のしわ治療では、ヒアルロン酸注入とボトックス注射という2種類の注射治療が中心になるので、傷跡が残る心配はほとんどありません。

美容クリニックで行われている美容整形治療では、しわの種類やでき方によって薬品や方法を使い分けています。加齢じわなどの常に見えているしわには、窪みの部分にヒアルロン酸を直接注入することで、ハリを生み出して改善していきます。ヒアルロン酸は人間の体の中にある成分なので、拒絶反応を起こすことなく治療することができるのです。一方、表情筋が動くときにできる笑いじわや眉間のしわには、ボトックス注射と呼ばれる治療法が使われています。こちらは表情筋にボトックスを注射することで、直接改善するのではなくてしわ自体を作らせないようにする方法なのです。ほうれい線の場合は、この2種類の施術を使うと線を消すこともできますし、作らせないことも可能になります。